2021年12月3日

転職はタイミングが大事

転職をする場合、どのようなタイミングで実行に移すと良いのでしょうか。
転職をする人の多くは、自分のスキルや資格をもっと活かせる職場に転職したい、キャリアアップしたいなど、キャリアアップや待遇などを考えています。
とはいえ、急に辞めたいと今の職場に伝えるのは避けたいものです。
法律的に退職の意向は、2週間前に職場に伝えることになっていますが、一般的に転職は次の職場に移るまで3~4ヶ月ほど掛かると言われています。
職場にとって人員が減ってしまうことは運営に大きく影響するため、タイミングを図りつつ退職の意向を伝えることが重要。
また、引継ぎもあるため、それも考慮した上で転職の計画を立てたほうが良いでしょう。

さらに、転職したいからと早々と退職しても次の職場が決まっていないと不安になることもあります。
そのため、ブランクを空けないように転職先を早めも探しておくことはとても大切です。
しかし、働きながら次の職場を探すのはかなり大変なこと。
そのような際に計画的にスムーズに転職を進めるためにもぜひ活用してほしいのが、転職エージェントです。
転職エージェントは、希望に合った求人を紹介してくれるサービスで、転職先への希望や条件を事前に伝えておくことでその人に合う求人を紹介してくれます。
自分で求人を探す時間や手間が省けるため、働きながらでも次の職場を探すことができるのも魅力。
加えて、転職のアドバイスもしてくれるので、時期なども相談しつつ、タイミングを見てスムーズに転職できるのです。